最近はDIR EN GREYの新アルバム「The Insulated World」を聴いております。

以前にリリースされていたシングルの「詩踏み」や「人間を被る」でも、曲を出す度に進化し続ける彼らのすごさに圧倒されていました。

今回も新アルバムに対する期待が高まりまくっていましたが、またもや期待以上のかっこよさを見せつけてくれます。

個人的にはDIR EN GREYのメロディアスなクリーンパートが大好きなので、「Values of Madness」や「Ranunculus」とかがツボでした。

ロックやメタルのような要素をどこか含みつつも、DIR EN GREYという1つのジャンルを生み出した彼らの世界観は好みが分かれるでしょうが、もし興味があればぜひ聴いてみてくださいね。

♪埼玉大宮 KEIMEIギター教室♪
レッスンのお問い合わせはこちら
→お問い合わせフォーム