「先生は怖くないだろうか、、、」

 

「レッスン中に怒られないだろうか、、、」

 

聞くところによると、ギターレッスンに対してそういうイメージもあるようですね(笑)

 

ですが、僕はレッスンでは怒るようなことはしません

 

怒るというのは、相手を自分の支配下に置きたいがために発する威嚇の感情です。

 

単純に考えて、僕は生徒さんを支配したいから・威嚇したいからレッスンを行なっているわけではありません。

 

ただ純粋に、生徒さんが楽しくギターを弾けるにはどうすればいいか、どうすれば上手くなる道筋を示してあげられるかを考えています。

 

以前、飲み込みが遅くて不安な人向けの記事も書きましたが、上手くなるペースというのは人それぞれです。
→「飲み込みが悪くて不安な人でも受けられるギターレッスン

 

普通の人より早く上達する人もいれば、遅く上達する人もいます。

 

それはどちらが優秀だとかそういう話ではなく、その人の個性ということでもあります。

 

成長スピードが緩やかな人ならば、僕ら講師はそれに合わせて指導するのです。

 

無理なペースでやっても成長の妨げでしかありません。

 

一歩一歩、一緒に上達していきましょう(^^)

 

♪埼玉大宮 KEIMEIギター教室♪
レッスンのお問い合わせはこちら
お問い合わせフォーム